古い町家に古民家再生ののぼりを立ててアピール

 

最近、古い街並みや古民家などの建物を保存したり、あらたにリノベーションを行い、
古民家再生のプロジェクトを大々的に行うという地域が増えてきています。

そうした古い町家の再生事業を広報するためには、様々なメディアでの紹介が有効ですが、
実際に街並みに設置する宣伝や広告の方法で、のぼり旗を利用するのは有効な方法です。

のぼり旗は設置が容易なのが特徴で、ベースを利用して自立させる以外にも、
柵や樹木などに縛りつけることも可能なので、街の沿道沿いに多数ののぼりを立てて
アピールするというのも効果的な使い方です。

街並み

のぼりを作成する際にも、デザインは自由に仕上げることができますので、
街並みの雰囲気に合った色使いなど、違和感なく街に溶け込ませることができるのが
大きなメリットです。

また、のぼりは設置だけでなく、撤去するときも手軽に行うことができるため、
少人数でも多くの物を簡単に設置することができるのが、メリットとなっています。

観光案内所のぼり


sponsored link