のぼり旗を置く効果

全国のいろいろな個人商店、スーパーマーケット、大型食料品店、
飲食店、コンビニエンスストアなど、飲食に関わる商店の軒先で
のぼり旗をよく見ます。

イベント日和

飲食関連以外でも、ドラッグストアやホームセンター、
個人薬局などでも使用しています。

また、イベント催事においても使用されることが多く、住宅メーカー見学会や
行政のイベントごとなどでも広く使用されています。

フェアのぼり

のぼり旗のメリットは、売りたいもの、紹介したいもの、
知ってほしいことが明確で、それを見るだけで、この店は
どんなものが売っているのかなど宣伝広告になります。

ラーメンののぼり旗が出ていれば、ラーメンを販売している店と分かり、
不特定多数のその店の前を通る人にラーメン販売店ということが宣伝でき
昼時に飲食店を探している人の目印にもなりますし
新規顧客の獲得にもつながります。

のぼり旗はネットなどで簡単に購入することができますが、さらに
その店ならではの、オリジナルのぼり旗はさらに効果が高いです。

ただのラーメンよりも白麻婆ラーメンなど、他にはないお勧め商品を
具体的に載せたオリジナルのものであれば、それを見た人は
オリジナル性を強く感じ、印象に残りやすくなり、気になり、
次はあの店へ行ってみよう。ということになります。

オリジナルのぼり旗は内容が具体的であればあるほど効果が大きくなりますが、
一店舗につき出すのは1-2アイテムが限度です。

のぼり旗ばかり多いと、反対に何のお店なのかわかりにくくなり
入りにくくなります。

 

sponsored link